FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡査(24)がパトカー内で少女(17)にみだらな行為 - 鹿児島

巡査(24)がパトカー内で少女(17)にみだらな行為 未成年者が係わっているので「みだらな行為」とボカしてありますが、本当のところは何があったのか非常に気になりますね。ペッティング程度とも考えられますが、車内のことですから、セックスそのものに至っている可能性も十分です。いえ、普通に考えればセックスでしょうね。ココまで大胆なことをしでかしておいて、ちょっとお触り程度で済ませるハズがありません。まあ、勝手な想像に過ぎませんが。
 また、少女とはどのような条件の下で会っていたのかも気になります。ズバリ援助交際なのでしょうか?だとすると、少女は犯罪的な行為であると理解できていたハズなんですが、相手が警察官だとわかった時点でよく逃げなかったものだと思います。もしも事前にパトカーで行くことを告げていたとしても、囮捜査というのは大袈裟だし有り得ないですが、ノコノコ出掛けて行って、アッサリ捕まってしまうという想像が働くのに十分な気がします。事前に告げていなかったら、なおさらこのシチュエーションは成立しないでしょう。待ち合わせ場所にいきなりパトカーが来たら、取り敢えず素知らぬフリをするとか身を隠すといった行動をしてしまうと思います。運転している警察官から声を掛けられようものなら、反射的にダッシュするのが普通の反応のような気がします。
 そういったことを考えると、とりあえず、同乗して行動を共にしているということは、事前にパトカーで迎えに行くと言うことを説明してたからでしょうが、援助交際だったかどうかというのはちょっと微妙ですね。17才の少女が制服警官相手に援助交際できるような度胸を持っているのかどうか、僕には判断できません。強いて言うなら、援助交際ではない場合の方が、このようなケースは成立しやすいんじゃないかと思います。
 さて、そういった事実関係の細かい部分は置いといて、現職警官がパトカー内で援助交際なんて、凄い事件ですよね。官能小説でもそんなシチュエーション出て来ないんじゃないかと思います。つまり、完全に想像の範囲を超えているんですよ。その点でからすれば、世界的な株価暴落なんかよりずっと衝撃度が大きいと思います。直接的にな社会に及ぼす影響というのは比べものになりませんが、考えていなかったことが起こるというのは大変なことなんです。これを期に警察官はパトカーの中で援助交際を起こす可能性があるというパラダイムに転換してしまいました。警察は信頼を維持することが出来るんでしょうか?

http://mainichi.jp/area/kagoshima/news/20081018ddlk46040500000c.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081016-00000057-yom-soci
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このエリアはトップページ以外のページに表示されます
| ホーム |
Google Page Rank Checkerフィードメーター - 出会い系体験談
  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
Yahooボットチェッカー powered by 
 Yahoo! ロボットチェッカー
 Googleボットチェッカー powered by
 Google Japan Bot チェッカー Msnボットチェッカー powered by  MSN ボットチェッカー スカウター : 出会い系体験談 無料アダルト検索 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。